desperate-2293377_640

海外の人 [匿名]

「サイバーいじめ」に関する法案にミシガン州知事が署名して、3月から施行されることになったらしい。この法律では「サイバーいじめ」に93日までの懲役刑と500ドルの罰金が科されることになって、「繰り返して嫌がらせを行うパターン」に関しては、最長5年間と5000ドルの罰金が課されることもあるってさ。そして「被害者の死を引き起こす」ことが判明したものには最大10年間の懲役刑と1万ドルの罰金が科される可能性もあるとか。
2015年にごろにあった、ミシガン州の13歳の少女がFacebookでクラスメートにいじめられたことを原因に自殺した事件があったけど、当時、警察はソーシャルメディアの投稿は刑事犯罪の対象ではないとの結論に至ったたりしていたから、そういう案件を対処するための法案なのかな。
「サイバーいじめは従来のいじめと同じくらい深刻な事態を引き起こす可能性があるので、それが犯罪であると認識されることが重要です。」と州知事は声明を出して、更に「この法案によってミシガン州ではいかなるいじめについても容認されるべきはないとのメッセージを送っています」と述べてました。

続きを読む >>